部屋の真ん中をがらんどうに

 

してみました。

 

いやあ、広い!

 6畳1Kに住んでいるのですが、今までは

 f:id:coco6226:20170521233332j:image

 

こんな間取り。

(真ん中の丸はカーペット)

 

だったのを、真ん中のテーブルを布団の横にして、

 f:id:coco6226:20170521233417j:image

 

こんな間取り

 

に、しました。

 

 

 

真ん中にあったテーブルも、50cmくらいの小さなテーブルだったのですが、無いと空間がすごく広く感じられます。

 

小さなテーブルで食べていたご飯は、壁際の大きなテーブルで食べるようになり、

 

小さなテーブルは、布団の横に置き、寝る前に読書するときのランプや本を置く机に使ってます。

 

リビングを広くしたら、至る所をすっきりさせたくて、キッチンもすっきりと。

 

今まで大量の調味料がシンクに置いてあったのですが、上の棚を整理して、そちらに移動。

 

シンクもとてもすっきりしました。

 

空間が広く使えるってとても嬉しいですね。

 

 

 

 

 

即、お風呂

 

こんばんは。

 

今、一人暮らしをしているのですが、ど〜〜にもお風呂に入れず寝落ちしてしまう。

 

帰ってきて掃除してご飯作って食べ終わったら食器洗って、ちょっとここで腹ごなしついでにひと休み。布団で読みかけの本を読んでいたら気付いたら翌朝。なーんて毎日の繰り返しでした。

 

そしてこのことがずっとちっちゃな悩みでした。

 

お風呂入らずに寝ちゃうと翌朝シャワーでバタバタ入らねばならないし(湯船にゆっくり浸かりたい派)、何より気持ち悪いし。

 

 

そこで。

 

帰ってきたら即おふろ。を実行してみました。

 

最初は、お腹減ってる状態でお風呂入りたくないし、お風呂はいったあとにご飯作ってご飯の匂いつくのやだなあと思っていたのですが

 

お風呂入る前に一口なにかつまめば、空腹感はしのげるし、心配していた匂いもそれほどつきませんでした。なんと。

 

お風呂までたどり着く、のではなく

お風呂をスタートにする、ことで

毎日安定したお風呂生活を送れるようになりました。やったー

 

やるべきことをさきにやる。

この歳(23)になってよ〜〜やくこのことに気付けました。

 

小学生の夏休みの宿題をやる時点で気付けてたら良かったのになあ。

 

(笑)

 

 

 

 

こんにちは。

f:id:coco6226:20170512001044j:image

 

初めまして。はてな、始めました。

 

始めるにあたり少し自己紹介を。

 

23歳。女

インフラ系会社員

 

ヨガ 写真 ジャズダンス 

ミュージカル 読書 絵

ほぼ日手帳 コーヒー

トラベラーズノート 文房具

が、好きです。

 

ちょっぴりだけシンプルライフ目指しています。

 

そんなところで。

 

日常の中で、気付いたことや、こりゃ語りてぇ、語らねば、となったことをモニャモニャ綴っていこうと思います。

 

よろしくお願いします。

 

パセリ