5時の鐘恐怖症

って、焦る。

 

ちょうど今5時の鐘がなったのですが、これ小さい頃は、もう暗くなるから帰りなさい〜の意味で、あーもう遊びおわりかーじゃあまた明日ねー!くらいの気持ちだったのですが、大人になってこの鐘の音聞くと焦るようになってしまいました。特に休日!!

 

この鐘の音を聞くと

 

もう5時だけどお前今日何やったの

何かこれやった!て言えるものあるの

明日から仕事だよ

もう夕方だよ

 

と言われているようにしか思えない〜〜〜

 

日経WOMANとかに載ってそうな、充実したと言える休日を過ごしてない日は責められているようにしか感じませんこの音。

 

充実したと言える休日の方が自分自身も好きですけどね。

ずっと携帯いじったりとかそういう一日よりも。

 

しかし私の「充実」のハードルはとても低く、6時に起きて掃除して洗濯物干して本一冊でも読めば、はい!もう今日なかなか充実した〜!私えらい〜!となります。単純万歳。

 

でも本当はもっと自分追い込みたいです。サバイバルしたいです。

その方が億が一、無人島とか行った時とかにも役に立ちそう。

無人島で役立つ女・・!つよい・・!!

 

とりあえず今月は生活費半分で過ごしてみたいと思います。

「生活費半分」四角大輔さんの何かの本に載っていた気がする。

その話は一ヶ月無事生活費半分で達成できたら、おいおい書くとして。

(生活費半分になったのも半分はカード使いすぎによる自業自得)

 

 

 

何なのでしょうこの強迫観念。

5時の鐘恐怖症。